U〜X

June 06, 2011

Willie Weeks(ウィリー ウィークス)

クラプトン来日しますね〜
スティーヴ・ウィンウッドと共に!

公演日 会場 開演時間
11/17(木) 北海道立総合体育センター 北海きたえーる
11/19(土) 横浜アリーナ
11/21(月) 大阪城ホール
11/22(火) 大阪城ホール
11/24(木) マリンメッセ福岡
11/26(土) 広島グリーンアリーナ
11/28(月) いしかわ総合スポーツセンター(金沢)
11/30(水) 日本ガイシホール(名古屋)
12/2(金)   日本武道館
12/3(土)   日本武道館
12/6(火)   日本武道館
12/7(水)   日本武道館

長期滞在だな〜^^
武道館4日間もあるし。

詳しくは
こちら

そして、来日メンバーは
ウィリー・ウィークス(B)、クリス・ステイントン(Key)、スティーヴ・ガッド(ds)

きますね〜ウィリー様
あのプレベサウンドでブイブイくるんでしょうね〜

まずはドゥービーでのプレイ!


ブイブイきてますね〜

そんでもって、ハービー先生のPossibilities

このアルバムはめちゃかっこいいっすよん
1. Stitched Up (Feat. John Mayer)
2. Sister Moon (Feat. Sting)
3. Gelo No Montanha (Feat. Trey Anastasio)
4. Hush, Hush, Hush (Feat. Annie Lennox)
5. Don't Explain (Feat. Damien Rice & Lisa Hannigan)
6. Safiatou (Feat. Santana & Angelique Kidjo)
7. I Do It For Your Love (Feat. Paul Simon)
8. A Song For You (Feat. Christina Aguilera)
9. When Love Comes To Town (Feat. Jonny Lang and Joss Stone)
10. I Just Called To Say I Love You (Feat. Raul Midon)

てな感じにどの曲もすごいっすよ。
これね、これ^^


この一曲目のStitched Up (Feat. John Mayer)のメイキング的ビデオがありましたよ。

かっこ良すぎます。みなさん。
後半のライブにはマーカスの兄貴がブイブイいわせてましたが・・・

とにかく、ウィリー様はいたるところで弾いてます。
クラプトン、スティーヴウィンウッドはもちろんのこと
ドゥービー、グレッグオールマン 、デヴィッドボウイ 、
ジミーバフェット 、 ケビンシャルファン 、ロバートクレイ 、
アレサフランクリン 、ジョージハリソン 、ビリージョエル 、BBキング、
マイケルマクドナルド 、 ジョンメイヤー 、ベットミドラー 、
ジョンスコフィールド 、ロッドスチュワート 、ジェームステイラー 、
ジョーウォルシュ 、レオンラッセル 、スティービーワンダー 、
ロンウッド 、矢沢永吉
そして、ダニー・ハサウェイなどなど

とくに、ダニー・ハサウェイさんのライブでの演奏!
すばらしいですよ。
これね↓


今回の来日はガットとのコンビか〜
早くみたいな〜





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ



August 13, 2010

渡辺健(Ken Watanabe)

昨日、偶然“きよしとこの夜2010”を観ました。


1977年(氷川さんの生まれた年だそうです)の
ヒット曲を歌っていて懐かしい!って気分で楽しく観させていただきました^^


その番組のハウスバンドが素晴らしかった。。

ベースは元プリズムの渡辺健さんでした。

・・・

と、いう訳で本日は渡辺健さんです。


私は、プリズムではなく
渡辺香津美さんのMOBO倶楽部での演奏で初めて健さんを知りました。


このフロントを少し絞ったブリブリサウンドが大好きです。


健さんのフレットレスはグッときます。



きよしとこの夜2010もそのうち
youtubeでアップされるでしょうね・・・




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

July 17, 2010

Verdine White  (ヴァーダイン・ホワイト)

4日まえの13日に、バカボンのパパの年齢を超えてしまいました・・・


自分でもびっくりです。
この年になるとは・・・


まっとりあえず、おめでとう自分!


ここ数日、私の住んでいる地域は大雨でした。
エライ降ってました。
我が家のキウイは無事でした・・・



そんなわけで、本日は誕生日記念で太一動画!

と、いきたいところでしたが・・・・作れませんでした・・・



そんなわけ(2)で、本日はわが師匠モーリス・ホワイトの弟君

ヴァーダイン・ホワイト様です。

はい。超絶ではありません。
ですが、動きが半端じゃありません。
振り付けのためならベースは二の次です!


ある意味超絶です・・・
ヤマハのMBを使用しておりますね〜

そういえば、我がバンドKAITAのレコーディング時に
プロデューサーであるモーリス氏が

「太一、ヤマハのベースを使え。
ヤマハが一番いいんだ!」ってしきりに言っていました。

当時私はフェンダーPBを使っていました。


フェンダーを使っている日本人に
しきりにヤマハを薦めるアメリカ人・・・

ある意味超絶です(?)^^;


なぜか私は、このベスト版をよく聴きます・・・


モーリス・ホワイトプロデュース!
・・・・激安・・・(^^;)

1テイク目をバンバン採用していくモーリスに戸惑いつつ、
LAレコーディングを心の底から楽しんだKAITAのデビューアルバムです。
既に13年前・・・


モーリス師匠プロデュース第二弾!



最後にBoogie wonderland!!


モーリス元気かな〜?




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ


March 24, 2010

Paola Venturini イタリア人凄腕女性ベーシスト

前回に続きイタリア人シリーズです。

本日は女性です。
またまた本日も詳しく知りません・・・
すみません・・・・

彼女、ベースをギターのように弾いてしまいます。
え?ギターじゃなくてよかったんすか?って感じです。
まぁ観てくださいな。



ディレイのホールドでスティービーの“I wish”をかましてくれます。


すばらしい弾き語りまで・・・

それで歌っちゃうの?って感じです・・・


恐るべしイタリアベース界・・・

ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 28, 2009

体全体でベースを弾く男・・・ウィル

24TH street bandでかっちょいい〜と思って以来
なんかたまに気になる存在でした。

ウィル・リー(Will Lee )

ブレッカーブラザーズのBACK TO BACKでのボーカルでは
黒人かと思うほどファンキーでしたね。
もちろん、ベースもファンキーです。


彼は体全体でリズムを醸し出します。
ほとんどじっとしていません。

24丁目バンドの動画を探しましたが見つけることができませんでした。

いや〜ほんと懐かしい。

CD持ってなかったので買ってしまいました・・・
今日はもう練れません。
あっ、間違えた。
寝れません。


トモ藤田とのセッションがありました。

じっとしてません・・・


彼はベースを弾きながら歌ってしまうんですが、
歌とベースを別々に死ぬほど練習するらしいです。

死ぬほど練習した後に融合させる・・・
昔、ニューヨークのテレビ番組のハウスバンドで
シンガーとベースを担当していたときに毎週死ぬほど練習したって
どっかのインタビューで言っていました。

よし!っと思って私も死なない程度に練習してみましたが、
ベースボーカルへの道は途方もなく遠くに感じました。
やっぱり死ぬほど練習しなければならないのか・・・

・・・

いや、待て。
ベースを練習せんか!

・・・・




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 13, 2006

スティーブ・ベイリーのフレットレス6弦ベースです。

今日はスティーブ・ベイリー(Steve Bailey )

流れるようなフレーズを6弦のフレットレス・ベースから奏でます。

本当にこの人は綺麗にベースを弾く人です。

今回は、ビクターウッデンとの競演です。
ドラムはグレック・ビソネットです。

チックのエキゾチックな曲調での、
スティーブの流れるようなベースソロを
お楽しみください。
ヴィクターの方がたくさん弾いてますけど・・・


いかかでした?

もしかしたら、映像が重いかもしれません。
そんな時は、一時停止にして、しばらくしてからプレイ!
すると、一気に観れます。

二人の弾きすぎアルバムです↓





ブログランキングは何位までいくか?ご協力よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


December 09, 2006

Wojtek Pilichowski!ポーランド・ベースだ!

本日も、知っててほしい、ベーシストシリーズです。

またまた、発音がむずかしいです。

Wojtek Pilichowski(ワジェック・フィリチョウスキー)たぶん・・・
ポーランド人です。

スラッパーです。
いい感じにベース弾いてます。

がんがん聴いてください。



親指のあたりからマーク・キングの影響がビンビン伝わってきます。(笑)

こちらが彼のサイトです。

ぜひ、DVDほしいなぁ〜
でも、どうもポーランド語のようです・・・

もう一発どうぞ



ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ


November 30, 2006

ビクター・ウッデンだ〜!

今回はビクター・ウッデン(Victor Wooten)です。

この人はとにかくアイデアマンですね。

いろんな技がでてきます。

でも、演奏が荒くなることがよくあって、
もったいな〜いといったことが、よくありますけどね。

今回の映像は珍しくしっかり弾いてるので

その技をよ〜くご堪能ください。




どうです?

聴いたことある曲でしょ。

ベース1本でいろんな音楽が奏でられますよ。(技があれば・・・)

今回はストラップの高さに注目!


このアルバムはドラムがデニチェン(デニス・チェンバース)
ギターがグレッグ・ハウの最強トリオ!
聞き応えありまくりです。


ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ

taichi
こんにちは、石田太一です
ベース・プレイヤーです
モーリス・ホワイトの
プロデュースで
1997年にデビューした、
”KAITA”のメンバーでした。
その後、バンド名を
”L.B.B.L”と改名して、
ソングラ天国などに
出演していました。

エリック マーティン
Eric Martin
小柳ゆき
池田綾子
ネプチューン
(敬称略) トヨタハイラックスサーフ(CM)
日立のしろくまくん(CM)
などなど・・・
いろんなところで演奏してます。

このブログは世界の
ベースプレイヤーの
動画を紹介しています。
ベースの超絶プレイを
お楽しみください!!

ツイッターやってます
こちらは毎日更新しております!
アメーバブログ/石田太一の毎日徒然ないです

ブログ訪問ありがとうございます。
たくさんの方々に、ベースの魅力を
知っていただければと思い
このブログをはじめました。
リンクはフリーですので、
たくさんの方々で楽しんでください。
Song for Hope

Song for Hope ─希望のうた─

Song for Hope ─希望のうた─


「Song for Hope ─希望のうた─」とは?

東日本大震災で被害に遭われた方に、
少しでも心の応援ができれば、音楽が皆さんのお役に立てれば、という思いで、音楽関係者有志が立ち上げたものです。

是非、のぞいてみてください。
メール待ってます

もし、よければコメントばんばんいれてくださいね!
どうしても、直接連絡したい!
という高貴なお方は・・・
taichi.bassbass@gmail.com
でメールをお待ちしております
楽器機材の激安ショップ
ここは本当に安いですよ。
いつも私はサウンドハウスさんに
お世話になってます。
サウンドハウス
アマゾン
メルマガ発行しま〜す
TAICHIのベース独り言
お名前
メールアドレス
是非、登録してみてくださいね
最新記事
最新コメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)