I〜L

February 26, 2011

ジョン・ポール・ジョーンズ(John Paul Jones)

もう、高校時代は

レッド・ツェッペリンばっかりでした^^

とりあえず、音量出しとけと思っておりましたね〜

黙々とベース弾く、ジョンさんがとにかくかっこ良かったッス。

この曲は腕が筋肉痛になりました。
左手は腱鞘炎になりました・・・


最後まで指の力がもったことはありません・・・・

このアルバムに入ってますね。
もう興奮のアルバムです。かっこ良すぎます。


そして、Black Dog

当時はリフのリズムが理解できず、
ドラムとの戦いだと解釈しておりました^^;

Johnny B. Goodeのイントロフレーズをドラムで叩いてる
その名もRock 'n' Roll



2曲ともこのアルバムに入っておりますよん
ツェッペリンと言えばこのアルバムと言われる4枚目ですね。



なんと言っても私は結局一枚目が大好きです^^


この曲からすべてははじまりました!

ボーナムさんのバスドラも目立ちまくりですが、
ジョンさんのベースも渋く負けてません。

う〜んハードロックギターリフの誕生か〜?

アテブリ感がたまりません。

それでは最後に
プラントさんにツェッペリンを紹介してまらいましょうか。







ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ



December 04, 2010

Marcel Jacob(マルセル・ヤコブ)

スウェーデン人ベーシストです。

マルセルさんはイングヴェイ・マルムスティーンさんの2作目マーチング・アウトで知りましたね〜




ギターリストのようにベースを弾きます。
それはそれはスムーズにベースをギターとして奏でます^^


ふ〜。
マルセルさんのバンド、タリスマンです。
ボーカルはイングヴェイさんとこで一緒だったジェフ・スコット・ソートさんっスね。

当時の日本でのライブ動画ですな。


実はタリスマン・・・私、聴いた事ないんで聴いてみま〜す


アマゾンのレビューによると、”良い”らしい^^

そんな彼ですが、残念なことに2009年7月他界してしまっています。

Wikipediaによると・・・
タリスマン
ヒューマン・クレイ
ラスト・オータムズ・ドリーム

イングヴェイ・マルムスティーン
・マーチング・アウト (1985)
・インスピレーション (1996)
ジョン・ノーラム
・トータル・コントロール (1987)
・ライブ・イン・ストックホルム (1991)

などで彼の流れるようなベースプレイが聴けるようです。





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ






July 09, 2010

Anthony Jackson (アンソニー・ジャクソン)with矢野顕子

アンソニーさんは確か2度目の登場です。

いや〜。アンソニーさんのベースは見事!としか言いようがないですね〜
彼のプレイを見ると、
サッカーの技ありゴールを見ている時と同じ感動があります。^^

すばらし!

と、いう訳で今回は矢野顕子さんのライブでのすばらしい演奏です。


アンソニーさんのソロプレイが聴けます。

アンソニー・ジャ〜クソ〜ン!



ボリュームペダルがいい味を出しております。

流石!職人!!




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

July 01, 2010

パーシー・ジョーンズ (Percy Jones)

いやー本日も昨日に引き続き助太刀メール頼りになっております。

フレットレスの達人の一人パーシーさんの登場です。

なんといってもブランドXでしょう。
デビューアルバムのド頭。これでパーシーさんは世界に登場しました。


いや〜かっこいい。
このスピード感といい、フレージングといい、いい緊張感がたまりません。
そのデビューアルバムです。



92年に休止していた活動再開した第一弾


これこれ、活動再開のうれしさで当時すぐに買いに走りました。^^



Tunnelsでのパーシーさんです。


打ち込みをバックに演奏しているソロアルバムです。


この変態チックなパーシーフレーズがたまりませんね。
定期的に聴きたくなります。^^



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

June 30, 2010

Mick Karn (ミック・カーン)

いや〜ありがたい。

「この人どうよ」的メールをいただきました。
たくさ〜ん書いてました。^^ふふふ

で、今回は前に一度紹介しようとして・・・
理由は忘れましたがやまてしまったミックカーン大先生です!

日本には馴染み深いお人です。
70年代後半から80年代にジャパンのベーシストとして活動しおりました。


2001年には佐久間正英さん,ビビアン・スーさん,屋敷豪太さん,土屋昌巳さんとThe d.e.pを結成して活動して日本でも話題になりましたね。





今、ミックさんは癌で闘病中だそうです。
ホームページを見ると経済的理由から支援を求めているようです。
http://www.mickkarn.net/
からPAYPALアカウントを利用して協力できるようです。

それにともないThe d.e.pも今月活動再開しています。
ベースは根岸孝旨さんです。
レコーディングの様子をUstreamで中継したようです。

あの存在感のある唸るようなフレットレスをまた聴きたい。
ミックさんがんばってください。



P.S TATOOchanさんきゅ。

ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

June 14, 2010

Mark Egan  (マーク・イーガン)

ベースマガジンを読み漁っていた頃、
マーク先生にはUP TO THE MARKという誌上連載セミナーでお世話になりました。

あまりの人気セミナーで単行本として出版されるほどでした。


あれ?アマゾン、画像ないじゃないですか!
シャーねーなー
引っ張り出してくるか・・・
mark

あった、あった。懐かしいなぁ〜
ベースのための理論をわかりやすく解説していていい本ですよ。



マークさんはパットメセニーでの活動が有名ですが、
日本でも活動していたことがあるんです。

GAOさんのプロデュースをしていて、もちろんベースもプレイしておりました。



2006年のラリー・コリエルトリオです。



80年のパット・メセニーでのプレイ
フレットレスでソロをかましております。

動画のタイトルの”JACO”に表記が・・・・
アップした人はマークのフレットレスがジャコに思えたんですかね〜
まっ、とりあえずシンバル高すぎってことで。^^


マークさんはベースだけでなくプロデューサーとしても幅広く活動しております。

わたしくも、ここ数年、プロデューサー的な仕事をしておりますが・・・

昨日、その関係で名古屋に行ってきました。
プロペラ機で・・・^^;
puro


日々の仕事場から離れると色々と考える時間ができます。





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ


June 12, 2010

James Jamerson (ジェームス・ジェマーソン)

エレキベースのスタイルを作ったのは
ジェームスと言ってもよろしいんじゃないでしょか?

'60〜'70年代のモータウンレーベルのほぼすべてで演奏しまくっています。
黙々と、どっしりとしたベースラインを聴かせてくれています。

マーヴィン・ゲイです。


Diana Ross and the Supremesです。
ダイアナさん若いです。

辛うじてジェームスの弾いている姿が映ってます^^


レコーディングはジャーメイン・ジャクソンじゃないのよん。



とりあえず、この時代のモータウンレコードの音源を聴けば
必ずといっていいほどジェームスさんのベースラインに会えます^^

詳しくはこちら





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

June 07, 2010

Laura Izibor  (ローラ・イジボア)

はい。すみません。
ローラさんはベーシストではありません。

2009年にAtlanticからデビューした
アイルランド出身の女性シンガーです。

いつ聴いてもかっこいいんで動画紹介しておこうかな〜って感じです・・・

クレジットを見ると・・・

ベーシストが2名ほどいますね〜
Andre Bowman
Jack Daley

ジャックさんはレニークラビッツさんで弾いてますね。

ローラのこの曲が非常にかっこいい!
どちらの方がベースを弾いているかはわかりませんが・・・

良い良い!

ローラさんは福原美穂さんなんかと一緒に演ってますね。

この曲が入ってるこのアルバム。
ほんと最高です。



そういえば・・・
話はまったく変ってしまいますが、
我が家のキュウイが実をつけました。
k

友人曰く
「顔を描きたい・・・」

11月頃には大変おいしくいただけます。


ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ






May 29, 2010

Tony Levin (トニー・レヴィン)

本日はトニーレヴィン大先生です!

そうです。毎度お馴染みの「巨匠を忘れてた〜」シリーズになります^^;

トニーさんとはまったく関係ありませんが・・・
わたくし、昨日、福岡にて池田綾子さんのライブサポートをしてきました。
いや〜楽しく、気持ちよく、和気あいあいな、いいライブでした。

しっかし、いいシンガーですね綾子さん!!!
え?ニューアルバム持ってない?
それはいかん!

これこれ↑↑

またまた話は逸れますが、町中いろんなとこで怒りがあります。
戦い前提で人が向かってきます。
戦い前提で向かっていってしまいます。

「だって、世の中には人を怒らすようなことばっかりだから!」
ハイ、たぶんそうです。

でも、まずは怒らないことからはじめませんか?^^
このアルバムを聴くと、やさし〜い気持ちになれますよん。

おっその笑顔いいね〜

Photo109

かんぱ〜い!

その前日の楽しい楽しいお食事会の宴席にてピアノのtatoo氏が・・・

tatoo氏「トニーレヴィン忘れてない?」
私「(どきっ)・・・・」

・・・・・


うお〜更新じゃ〜

トニーさんはキングクリムゾンやピーター・ガブリエルなんかで有名なので
イギリス人?って思われがちですが、いやいやバリバリのアメリカンです。

なんといってもトニーさんはChapman Stick!




そして、キングクリムゾンでのChapman Stick!2"51辺りから登場します。



ビル・ブラッフォード(dr)さんとソロ合戦
こちらはベースを弾いてます。決してノーマルな弾き方ではありませんが・・・



もちろんしっかりとベースも弾きます。



トニーさんでした!

「おうおう、他にも忘れとるだろ?!」
そんなあなた!やさしく知らせてくださいね。
私、極端に気がちいさいんで・・・^^



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

May 11, 2010

ベース忍者!BASSNINJA 今沢カゲロウ

本日は、リクエストにお答えしております。

ベース忍者の今沢カゲロウさんのプレイをお楽しみください。

実は、私、今沢さんをすでに紹介した気分になっておりました。

3年ほど前に友人のベーシストに
「今沢カゲロウってなかなかおもしろいよ」って言われて
「よし、ブログ更新^^」って・・・

気分だけ紹介して実際には紹介しておりませんでした!
もう脳細胞が破壊されてきておるようです。

脳細胞が壊滅する前にしかっりと更新しておきます!


今沢さんはヨーロピアンBASSdayに出演するなど海外での評価がかなり人です。
盛り上げ方も上手いのでライプも結構楽しめます。

いや〜楽しそうです。


ホールドやらボコーダーやらシンセベースやら使えるものなんでも使って表現してますね。
いや〜実に観ていて気持ちいい。
楽器にはこれだ!っていう決まりはないんですよね。

なんでもまずは楽しいか楽しくないかですね。

カゲロウさんはアルバムもたくさん出してますよ。
お勧めはこれかな。






ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

May 06, 2010

ALPHONSO JOHNSON(アルフォンソ・ジョンソン)

いや〜、またまた気づいたら2週間経ってしまっていました・・・

更新更新!

と、いう訳で、本日はアルフォンソさんです。
まぁ、ALPHONSO JOHNSONと言えば、ジャコパスの前にWEATHER REPORTでベースを弾いていたことが一番有名でしょうね。
1970年代中期辺りに参加しておりました。





Bob Weirのライブでのフレットレスの妙技がありました。
Bob Weirってこんな曲もするんですね^^


Bob Weirのアルバムでは
ブルースロックでのアルフォンソのプレイが楽しめますよ。


↑このアルバムはBobby Cochrane率いるBobby & the Midnitesというバンド名で演奏しています。
因みにドラムは元祖手数王Billy Cobham(ビリー・コブハム)大先生です!


アルフォンソさんは本当にいろんなとこで演奏してますね。
ソロアルバムも5枚ほどリリースしています。
ファーストソロは1976年です。結構かっちょいいですよん。




2004年にGuitar & Bassってアルバムを出している!
聴いてない!
早速、手中に収めましょう。^^


届くのが待ちどうしいな〜



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 08, 2010

JAMES GENUS(ジェームス・ジナス)

ジェームスさんを知ったのは新生ブレッカーブラザーズの時です。

ドラムのデニス・チェンバースとのガチッっとしていて
アグレッシブなリズムセクションがよかったですね。

その頃の動画がありました^^


うぉ〜かっちょいい!!
たまりませんね〜!
も〜たまらん!って方はこのアルバムで燃え尽きてください。
動画のメンバーではありませんが動画の曲が入ってます。
1975年のブレッカーブラザーズの1枚目ですね。
ベースはWill Lee(ウィル・リー)さんです。


動画のメンバーは1992年の12年ぶりに出したアルバムのメンバーです。



ジェームスさんのソロがありました。


フォデラの印象が強いジェームスさんですが
本来はたぶんウッドの人だと思います。
ウッドを弾くときは結構パワフルなんです。


最近では小曽根真さんのトリオでよく演奏してます。

イメージですね・・・


昨年はデイブ・ウェックル(dr)とOz Noy(gt)のトリオで日本に来てましたね。

この動画はOzの地元のイスラエルでのライブのようです。

Oz Noyのライブアルバムです。
ベースまたもやWill Leeですが・・・
なんか重なり度が高いですね・・・



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

February 13, 2010

と、言うわけで、ジョナス(Jonas Hellborg )のベース

と、言うわけで、今回は、前回のTMにちょこっと顔を出した
ジョナス・エルヴォーグ(Jonas Hellborg)さんです。

20年ほど前にベースマガジンに紹介されているのを見たのが最初ですね。
「なんか、怖そう・・・」
最初は、サングラス姿にそう思っておりました。

現在の超やさしそうな雰囲気とは違っていましたね。

彼はスウェーデン人だったと思います。
私がびびった風貌の動画がありました。

パワフルにスラップしてますね〜

ジョナスはいろいろなスタイルでベースを演奏します。


現在では、セミアコのワーウィックのエイリアンシリーズのベースを多様しているようですね。


最近ではインドなんか民族音楽の影響を受けたりと
多彩な音楽を作り出しているジョナスですが、
お勧めは、やはりこの1988年に発売された”AXIS”でしょう。

パワーを感じる聴きごたえのあるアルバムです。


ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

January 21, 2010

元祖早弾きベース

元祖早弾きベーシストと言えば・・・

The WhoのJOHN ENTWISTLE(ジョン・エントウィッスル)
なのかな〜

弦高バリ低ベースを黙々と奏でます。
こんなに低いです・・・

そんだけ低ければ、そりゃ〜カーボンネックでしょう。
ネックは常にまっすぐなんでしょうね。

しかし、このバンドも最初は・・・

こんな感じです。
かっこいいです。


と、思ったら大間違い!
暴れまくります。

ピート・タウンゼント(Gt)
ロジャー・ダルトリー(Vo)
キース・ムーン(Dr)
他のメンバーがいくら楽器を壊そうとも
ジョンはいつでも黙々と弾きます・・・
でも、怪我はしたくないので、最後はちょっと離れます・・・


一応デビューアルバムです。

寡黙でうるさいベーシスト。
元祖早弾きジョン・エントウィッスルでした。




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

January 07, 2010

Linley Marthe(リンレイ・マルト)のアブノーマルプレイ・・・

Linley Marthe(リンレイ・マルト)
ベース以外にもたくさんの楽器をこなすプレイヤーです。

私はJoe Zawinulのプロジェクトの
ザヴィヌルシンジケートに参加しいるのしか聞いたことがありませんが、
結構変態チックなプレイをします。

ソロ前流れるようなフレージングとは対照的に
ワーミーペダルを駆使した独創的なソロを展開していってます。
ドラムのNathaniel Townsley氏のハイハットワークも何気にかっちょいいです。


こちらではブリブリ、ビリビリと弾きまくっております。


弾きまくりのリンレイさんでした。


話は変わり、わたしく事ですが、
人生初の大吉をひきました。
今年が最初で最後のチャンスなのか?!
がんばってみるのか?!



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

January 01, 2010

あけましておめでとうございます。

いや〜あけました・・・
と、いっても特に年末年始行事はしませんので
普通に仕事してました。^^
と、いってもプライベートと仕事の境がほぼないので
家のことをしたり、仕事をしたりとダラダラといつものようにって感じです。^^

正月にどんな動画にしようかな?って考えました。
太一動画って感じでいきたかったんですが、
なんかいいのが思いつかなかったので・・・・

私の永遠のアイドル?ジェフバーリンのこの曲です。

もう完全にアメリカです・・・


今年は、もっと表の仕事に力を入れる予感です^^
乞うご期待!!!

では、今年もよろしくです!!


ギリギリ元旦でした・・・







ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 09, 2009

隠れた名ベースプレイヤー・ジェフ アンドリュース Jeff Andrews

彼のベースの音は、私の目標でもあります。
リアピックアップを強調した音色だけど浮きすぎていない。

プレイスタイルがジェフバーリンとかぶるような気も若干いたしますが、
アンドリュースの方が力強さを感じますね。

まぁどちらのベーシストも私のお気に入りではあるのですが・・・

ジェフ・アンドリュース(Jeff Andrews)は
マイクスターントリオやマイケルブレッカーのバンドなど
様々なところで演奏していますが
スティーブ・スミス率いるVital Informationでのプレイが有名ですね。

ジェフアンドリュースは3枚目の“Easier Done Than Said”から参加しています。

このアルバムの1曲目のメンバー全員のこれでもか!っていうテクニックの対決は聴き応え十分です!

パワフルなピッキングで安定したプレイはなんか安心して聴けますね。
マイクスターントリオでのソロです。

しっかし、安定したピッキングですね・・・


Vital Informationでのおしゃれソロです。



いや〜こうゆう音楽は懐かしいですね。
必死になってテクニックのあるベースプレイヤーを探しまわっていたころを思い出します。^^



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

November 19, 2009

私のスラップ ベースの原点・・・Louis.Johnson-ルイス・ジョンソン

完全に師匠を忘れておりました・・・

私は、この人を見てスラップを始めた、と〜い記憶があります。
死ぬ気でベースを叩きちぎる腕・・・
まさにスポーツです。

いい汗かきます。

ルイス・ジョンソン(Loius Johnson)・・・

彼のビデオは伸びるまで見ました。
実際に伸びきって今はありません・・・

この叩き方では、フレットも完全に消耗品ですね。
経済的余裕のある人は真似してください。
良い子は親指のためにも使用を制限してください。

ではどうぞ・・・



弦が切れるまで・・・



いい汗かいてください!




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

November 16, 2009

Jimmy Haslipだ!!ジミー ハスリップ

ジノ・バネリを久々に聴いていました・・・

BROTHER to BROTHERを聴いていたときに、「はっ!」

ジミーを忘れてた・・・

ジミー ハスリップ(Jimmy Haslip)・・・

イエロージャケッツのベーシストで西海岸のセッションベーシスト。

左利きだけど、レギュラーベースでベースを弾き始めたばっかりに
高音弦が上のほうに・・・

素晴らしいベーシストです。

昔、チックコリアに会ったときに、
「ジミーハスリップさんですよね?」と、
とんでもないミスを犯したのを思い出して寒気がします・・・



いつの間にか弦が7本になってしまったのねん。^^




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

July 15, 2007

ベース・ジャム Laurence Cottle & Oskar Cartayaのジャム!

さて今回は、
Laurence Cottle & Oskar CartayaのNAMM 2006での
ベース プレイヤーどうしのツインベースジャムセッションです。

ローレンスは様々なバンドでベースをプレイしてます。
Sting, Cher, Seal, Eric Clapton,Mike Oldfield
おもしろいところでは、
ハードロックバンドのブラックサバス(Black Sabbath) の
1989年発表のHeadless Crossでも、ベースを演奏していました。


でも、基本的にはフュージョン系ですが・・・
Five Seasonsというソロアルバムなんかも出してます。



一方のオスカーは最近ではルカサーやヌーノ・ベッテンコートのツアーで
日本にきてベースを弾いていました。



ラテンジャズの魅力満載のオスカーのソロアルバムもいいですね。



プリアンプの宣伝もしていました。


彼らはベースソロというよりバッキングがいいですね。
渋いベースを弾きますよね。

と、いうわけで、
今回のベース・プレイヤーはLaurence Cottle & Oskar Cartayaでした。



ブログランキングは何位までいくか?カチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ



May 11, 2007

Jean Baudin の11弦ベースの妙技

今日はジーン ボーダン(Jean Baudin )

11弦ベースでベースのソロ曲を聴かせる
素晴らしいソリストです。

クラシカルな曲が多いですが、
今回は皆さんおなじみの
あの曲です。



BY 任天堂てな感じに楽しげに
すごいのをぶちかましてくれてます。

こちらで彼の曲を聴くことができますよ。
http://www.myspace.com/jeanbaudin


ブログランキングは何位までいくか?カチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ


April 28, 2007

ジャコ・Jaco・ジャコベース

ほ〜んと。久々の投稿です。

毎日更新するぞ!!

とはじめたこのブログですが、
あまりのの忙しさに(を理由に?)
大変なが〜くサボっておりました。

しかし!!

たくさんのの方に訪問してもらってますんで
更新しなければ!!

久々の今回は、
ジャコ・パストリアス様のベースプレイをお贈りいたします。

ではまず、若かりし頃のジャコをどうぞ。



ウェザーリポートでのベースプレイです。
自分でジョー・ザヴィヌルに直接売り込み、
アルフォンソ・ジョンソンの後釜ベーシストとして
バンドに加入した若い頃のジャコでした。


続いては、これはたぶん、ジョニ・ミッチェルのライブだったと思います。
(間違ってたらごめんなさ。。)
自信満々のいい時期ですね。
ハツラツベース。



だんだん満腹にいなってきましたね。

お次は、モントリオールジャズフェスでのベースソロ
私がジャコのベースを演奏してるを初めて見たのがこのビデオでした。



ジャコのベースソロ超簡単歴史館でした。

ジャコといえば・・・


映像を楽しみたいなら





ブログランキングは何位までいくか?カチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ


December 26, 2006

Kai Eckhardt!このメロディックスラップ・ベースを聴け!

すみません!!
サボってました。

忙しいは理由になりません!
毎日更新すると決めたのに・・・

予定は未定です。

そこでとっておきを。

Kai Eckhardtです

なんて読むかはしりません・・・
ですが、このスラップ・ベースは半端ではありません!!

メロディックスラップです!

勝手に名づけました。(笑)



どうです?

いいでしょう。
実は私勉強不足で彼のことを知りませんでした。

と、言うわけで

先ほどアマゾンでCDを買ってしまいました。
その感想はまた次回の講釈で。(笑)



こりゃいいベースだなぁ〜

ブログランキングは何位までいくか?ご協力よろしくお願いします。
人気blogランキングへ



December 11, 2006

ジェフ・シュミットです。ビューティフル・ベース

今日は、ジェフ・シュミット(Jeff Schmidt)です。

通称ビューティフル・ベースと呼ばれています。
2005年にアメリカで開かれたソロベースの大会で優勝してます。

今日こそ、完全にベースではなくなってしまっています・・・

しかし!かろうじて使っている楽器がベースです・・・

ベースという楽器はどうなってしまうのでしょう。
もうドラゴンボール状態です。

私も、そろそろ、フュージョンだな。



わかりました。

明日からはちゃんとベーシスト紹介しますから(笑)

世の中は広い!

彼の音がほとんど聞けます。↓
http://www.beautiful-bass.com/media/index.html

彼の美しいベースを堪能してみてください。





ブログランキングは何位までいくか?ご協力よろしくお願いします。
人気blogランキングへ


December 08, 2006

jeff corallini を知ってますか?凄腕ベースプレイヤー

今日は、フランスの実力派の登場です。

jeff corallini(ジェフ・コラリーニ?)
すみません、実はなんて発音するか知りません。

知名度はかなりひくいかも、なので、今日は2つ動画を用意しました。

1992年ごろにPartage というアルバムを出しています。

7弦ベースやら、速弾きやら、スラップやら、なんでもやります。
皆さんに知っていてほしい、ベーシストの一人です。

ほんとにこのベースプレイは必見です!




特別にもう一つ、こっちベースプレイは渋いです。




いかがでした。

お姉さんなに??
と、思ってたら突然歌いだしましたね〜。
びっくり。

jeff corallini覚えました?
だれか発音教えて!


ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ


December 04, 2006

ラリー・グラハム スラップベースのパイオニア!

今日はラリー・グラハム(LARRY GRAHAM )

スラップ・ベースのパイオニア。

彼が、15歳のときに、母親(オルガン)
とやっていたバンドのドラムが辞めてしまい、
その穴を埋めるために、どうにかしなければいけませんでした。
そこで、彼が考えだしたのが、
親指でバスドラ、人差し指でバックビートを表現する
という演奏法です。

その演奏法こそが
現在、当たり前のように世界中のベースプレイヤーが演奏している、
スラップ・ベース(チョッパー)です。

本人は本当はギターがやりたかったらしい、
なので、普通のベースの弾き方を覚える気はまったくなかったらしい。
めちゃくちゃな人です。(笑)

でも、そこから、現在のスタンダードが生まれたんだから
なんでも、”当たり前”ではないことをやってみなきゃね!

では、パイオニアのベースプレイをどうぞ。



いかがでした?

彼は、弾きながら、当たり前のように歌ってしまいます。
めちゃくちゃです・・・

ちなみに、ドラムはわれらが手数王
菅沼幸三氏です。

ビデオの曲はこのアルバムの1曲目です。
もうこれがファンクですよ〜^^




ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ

December 01, 2006

ジョン・パティトゥッチのベースプレイの安定感をみよ!

今日はジョン・パティトゥッチ(John Patitucci)!

この人の安定感は抜群です!

ベースプレイの安定感はジョンかアンソニー・ジャクソンかってとこでしょう。

はじめて、名前を見たときは読めませんでした。

今では普通に発音していますが、
どう聞いてもへんです。

これぞベースという安定感を感じまくってください!



わ〜

ジョンがたくさん。

左上のジョンの目線が・・・

やつは勝ち誇ってますよ・・・

ジョン・パティトゥッチのソロデヴューアルバムです。
テクニックもいいけど、曲もいいんだなこれが。




ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ


November 29, 2006

ジェフ・バーリン!ベースの妙技

ども。

今日は私が大好きなベース・プレイヤー

ジェフ・バーリン(Jeff Berlin)を紹介!

ジェフのことを語り始めると
ただのマニア化してしまい、
なが〜い話になってしまいそうなので。

まぁ、まずは、見てやってください。

これはBX3の時のシンガポール(?)のライブだったとと思います。
では、ベースの妙技を!!



か〜っ!

やっぱり、ジェフはいいね〜

何がいいって

やっぱり、腹の上のベースでしょ。

・・・

もうひとつ妙技を



どう?しびれました?
さて、あしたは誰にしようかな。


このアルバムの2曲目が"Tears in Heaven"です。
ほんとおススメです!





ブログランキングは何位までいくか?
人気blogランキングへ

taichi
こんにちは、石田太一です
ベース・プレイヤーです
モーリス・ホワイトの
プロデュースで
1997年にデビューした、
”KAITA”のメンバーでした。
その後、バンド名を
”L.B.B.L”と改名して、
ソングラ天国などに
出演していました。

エリック マーティン
Eric Martin
小柳ゆき
池田綾子
ネプチューン
(敬称略) トヨタハイラックスサーフ(CM)
日立のしろくまくん(CM)
などなど・・・
いろんなところで演奏してます。

このブログは世界の
ベースプレイヤーの
動画を紹介しています。
ベースの超絶プレイを
お楽しみください!!

ツイッターやってます
こちらは毎日更新しております!
アメーバブログ/石田太一の毎日徒然ないです

ブログ訪問ありがとうございます。
たくさんの方々に、ベースの魅力を
知っていただければと思い
このブログをはじめました。
リンクはフリーですので、
たくさんの方々で楽しんでください。
Song for Hope

Song for Hope ─希望のうた─

Song for Hope ─希望のうた─


「Song for Hope ─希望のうた─」とは?

東日本大震災で被害に遭われた方に、
少しでも心の応援ができれば、音楽が皆さんのお役に立てれば、という思いで、音楽関係者有志が立ち上げたものです。

是非、のぞいてみてください。
メール待ってます

もし、よければコメントばんばんいれてくださいね!
どうしても、直接連絡したい!
という高貴なお方は・・・
taichi.bassbass@gmail.com
でメールをお待ちしております
楽器機材の激安ショップ
ここは本当に安いですよ。
いつも私はサウンドハウスさんに
お世話になってます。
サウンドハウス
アマゾン
メルマガ発行しま〜す
TAICHIのベース独り言
お名前
メールアドレス
是非、登録してみてくださいね
最新記事
最新コメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)