December 05, 2006

ビリー・シーンだ!

今回は、ハードに行きます。

ビリーです。

ビリー・シーン(Billy Sheehan)です。

弾きまくっております。

私も高校生のときに、”ビリーのつもりベースソロ”などやって
自己満入ってました。

ベースを歪まして弾くとトリップしてしまいます。

ビリーはかなりハイだと思います。

皆さんもベーストリップを経験してください。



弾いてたでしょ?
弾きまくってたでしょ?
歪んでてよくわからないけど
速すぎだったでしょ。

弾け!弾け!引け!

あれ?

セカンドソロです。
速すぎます。↓





ブログランキングは何位までいくか?現在63位でした。やる気がでてきたよ〜
人気blogランキングへ

トラックバックURL

コメント一覧

1. Posted by ヒロ   December 05, 2006 23:34
やっぱりビリーは速いですね。
僕も少しだけコピーさせてもらってます。

雑誌「Player」に今月ビリーが載ってて雑誌を買う金がない僕は1時間近く立ち読みしてしまいました(汗)
2. Posted by taichi   December 06, 2006 02:50
ヒロさん

そうですね、速いです(笑)

本人曰く、永遠の16歳らしいですね。
なんでも、気持ちの持ちようですね。

でも、気持ちだけでは、速く弾けませんけど・・・

いろんなジャンルを選んでいきますので
今後もよろしくです。
3. Posted by シュリンパー   December 06, 2006 05:09
ひどい!!
タラス時代から知っていますが、まさかミスター・ビッグであんな売れるなんて…何せポール・ギルバートとでしょう、ひどいにきまってる!と思っていたら、ちょっとは大人になっていて、しっかり音楽作ろうとしていて、そして売れちゃってましたね。
若いビリー・シーハン(最初はこのように呼ばれていましたよね?)、最高にひどい!!
4. Posted by taichi   December 06, 2006 10:55
シュリンパーさん

ほんと、ひどいです。彼らは。

そうそう、最初のころはシーハンとか、
いや本当はシーアンだとか
SHEEHANの読み方はいろいろありましたね。

私も最近までシーハンと呼んでいました。(笑)

コメントする

名前:
URL:
  情報を記憶: 評価:  顔   星
 
 
 
taichi
こんにちは、石田太一です
ベース・プレイヤーです
モーリス・ホワイトの
プロデュースで
1997年にデビューした、
”KAITA”のメンバーでした。
その後、バンド名を
”L.B.B.L”と改名して、
ソングラ天国などに
出演していました。

エリック マーティン
Eric Martin
小柳ゆき
池田綾子
ネプチューン
(敬称略) トヨタハイラックスサーフ(CM)
日立のしろくまくん(CM)
などなど・・・
いろんなところで演奏してます。

このブログは世界の
ベースプレイヤーの
動画を紹介しています。
ベースの超絶プレイを
お楽しみください!!

ツイッターやってます
こちらは毎日更新しております!
アメーバブログ/石田太一の毎日徒然ないです

ブログ訪問ありがとうございます。
たくさんの方々に、ベースの魅力を
知っていただければと思い
このブログをはじめました。
リンクはフリーですので、
たくさんの方々で楽しんでください。
Song for Hope

Song for Hope ─希望のうた─

Song for Hope ─希望のうた─


「Song for Hope ─希望のうた─」とは?

東日本大震災で被害に遭われた方に、
少しでも心の応援ができれば、音楽が皆さんのお役に立てれば、という思いで、音楽関係者有志が立ち上げたものです。

是非、のぞいてみてください。
メール待ってます

もし、よければコメントばんばんいれてくださいね!
どうしても、直接連絡したい!
という高貴なお方は・・・
taichi.bassbass@gmail.com
でメールをお待ちしております
楽器機材の激安ショップ
ここは本当に安いですよ。
いつも私はサウンドハウスさんに
お世話になってます。
サウンドハウス
アマゾン
メルマガ発行しま〜す
TAICHIのベース独り言
お名前
メールアドレス
是非、登録してみてくださいね
最新記事
最新コメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)