March 2010

March 24, 2010

Paola Venturini イタリア人凄腕女性ベーシスト

前回に続きイタリア人シリーズです。

本日は女性です。
またまた本日も詳しく知りません・・・
すみません・・・・

彼女、ベースをギターのように弾いてしまいます。
え?ギターじゃなくてよかったんすか?って感じです。
まぁ観てくださいな。



ディレイのホールドでスティービーの“I wish”をかましてくれます。


すばらしい弾き語りまで・・・

それで歌っちゃうの?って感じです・・・


恐るべしイタリアベース界・・・

ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 23, 2010

SERINO GIANNI ハイレベルスラップに挑戦!

正直、この方に関しては全然知りません・・・

でも、スラップのビデオがたくさ〜んアップされていました。
レベル順にアップされていますが、かなりの凄腕です!

私からの情報としては・・・
イタリア人のようです。^^;

レベル8で、すでに大変なことになってしまっています・・・

興味のある方はレベル1から順番にみてみてください。
ものすごい勢いでハードルが上がっていきますから^^;


2007年のEuro Bass Dayに出演していたようですね。



すばらしい粒だちの軽快なフィンガーピッキングも聴かせてくれます。


う〜ん、只者ではない。

ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ




March 22, 2010

Ray Riendeau( レイ・リーンドー)高速4フィンガー・ベース

彼はHALFORDでの活動が一番知られているかもしれません・・・

ちなみに、HALFORDとは、
へビィーメタルの大御所ジューダス・プリーストのボーカルである
ロブ・ハルフォードが結成したバンドです。

でも、本来の彼のプレイはそんなシンプルなものではありません。
まぁどうぞ・・

この超絶フォーフィンガー!!
いかがですか?!

すばらしいですね。

小気味いい独特なスラップも聴かせてくれます。


ソロアルバムも3枚ほど出していますね。
中でも一枚目のALL FUNKED UPはお勧めです。
アマゾンで探してみましたが・・・
なかったようですので縁があれば聴いてみてください。^^


やさしいタッチのスラップですね。

本日はレイ・リーンドーさんでした。

ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ



March 21, 2010

Michael Manring(マイケル・マンリング)

もう、この人は信じられないくらい色んなプレイします。

フレットレスを自由に操り、
変則チューニングを多様して“好きなように”自由自在にベースを弾きます。

ほんとに“好きなように”という表現がぴったりくるくらい名人芸を見せてくれます。

ウィンダムヒルでの活動がメインですが、
ソロアルバムは3枚出してますね。

ソロアルバムの中でこのアルバムはベースを弾きちぎっています。


では動画をどうぞ


変則チューニングというより
チューニングを変えながら弾いております・・・

もう、動画がなければどうやって弾いてるかさえまったくわかりませんね〜

まぁ動画があってもなぞが解ける訳ではありませんが・・・

マイケルの動画はものすごくアップされているのでお気に入りを探してみてください。^^


いや〜すげ〜なぁ〜


ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 15, 2010

Yoshihiro Naruse(鳴瀬喜博)

私がベースを始めた頃、
ベースの教材はナルチョ先生のものしかありませんでした。^^

高校のときは“うるさくてごめんねバンド”を頻繁に観にいってました。
そのときのギターはB'zの松本さんでしたね。



ギターソロの途中にトイレに行ったりしてました^^

当時、大阪のバーボンハウスのライブの開演前に
倒れそうになっていたナルチョさんのスペクターを走っていって
間一髪しっかりと掴んで守ったことを思い出します。

いやーなつかしい!

ってな訳で

“うるごめ”と言っておきながら野獣王国です・・・



こちらは比較的当時に近い映像です。
松本さんも弾いてます。

当時はそうるさんのドラムの音量にびびったものです。

ナルチョさんはパフォーマーでもあります。たぶん・・・
どこまでも行ってしまいます。


そんなナルチョさんですが昨年還暦を迎えられました。


う〜ん、日本の超絶ベースのパイオニアですね〜


ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 14, 2010

Gordon Edwards(ゴードン・エドワーズ)

今回は、超絶技巧をいうより“超絶ノリ”・・・
ノリの塊、ゴードン様です。

その昔、スタッフという強烈なノリ重視バンドで
で〜んと真ん中に腰を下ろし、
スティーブ・ガット(Dr)
リチャード・ティー(Pf)
コーネル・デュプリー(Gt)
エリック・ゲイル(Gt)をあごで指示しながらにらみつけていた巨匠。

みんな巨匠ゴードンに鍛えられたのね・・・

1976年のライブです。
コーネル・・・ヤンキーの休日?

スティーブのソロですが・・・
そこでも見張ってます・・・


う〜ん、すばらしき大人の世界・・・?

これだけ自信が持てたらいいッスネ。

今回はノリの塊、ゴードン・エドワーズでした!





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 13, 2010

Richard Brown(リチャード・ブラウン)

本日はRichard Brownさんです。
元Dapp Theory(ダップ・セオリー)のベーシストです。

このバンドのピアノのアンディ・ミルン(Andy Milne)の
小気味いいフレーズがいいですね。

その土台をしっかり、くっきり支えているのが
リチャード(リッチ)です。
音色最高ですね。際立ってます。



いい感じでしょ?

この曲は2003年のY'all Just Don't Knowってアルバムに入ってます。

全体的にファンキーなジャズです。
かちょいいです。

こんな曲もあります。
スラップも軽やかです。


ドラムのSean Rickmanがなんとも小気味良く叩くんで気持ちいいですね。

現在のダップセオリーはアンディ(Pf)とシーン(Dr)の
ユニットのような感じですが・・・

今回はいかがでしたか?
ではまた!



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 08, 2010

JAMES GENUS(ジェームス・ジナス)

ジェームスさんを知ったのは新生ブレッカーブラザーズの時です。

ドラムのデニス・チェンバースとのガチッっとしていて
アグレッシブなリズムセクションがよかったですね。

その頃の動画がありました^^


うぉ〜かっちょいい!!
たまりませんね〜!
も〜たまらん!って方はこのアルバムで燃え尽きてください。
動画のメンバーではありませんが動画の曲が入ってます。
1975年のブレッカーブラザーズの1枚目ですね。
ベースはWill Lee(ウィル・リー)さんです。


動画のメンバーは1992年の12年ぶりに出したアルバムのメンバーです。



ジェームスさんのソロがありました。


フォデラの印象が強いジェームスさんですが
本来はたぶんウッドの人だと思います。
ウッドを弾くときは結構パワフルなんです。


最近では小曽根真さんのトリオでよく演奏してます。

イメージですね・・・


昨年はデイブ・ウェックル(dr)とOz Noy(gt)のトリオで日本に来てましたね。

この動画はOzの地元のイスラエルでのライブのようです。

Oz Noyのライブアルバムです。
ベースまたもやWill Leeですが・・・
なんか重なり度が高いですね・・・



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 07, 2010

Matthew Garrison(マシュー・ギャリクソン)

コルトレーンのバンドでベースを弾いていた
ジミー・ギャリクソンの息子です。

パットメセニーなんかでも演奏しています。

デニス・チェンバース(dr)のアルバムOutbreakでは
すばらしいプレイをしていました。

このアルバム、結構かっこいいですよ。

現在は自分のバンドでの活動が主のようですね。


流れるようなピッキングがすばらしいですね。

フォーフィンガー上手い!


彼の2004年のソロアルバム
SHAPESHIFTER120






ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 06, 2010

Oteil Burbridge(オテイル・バーブリッジ)

オテイルさんですが
1997年からオールマンブラザーズバンドに参加していますね。

スキャットをしながら細かいフレーズのソロをします。


Talさんとジャッムってましたよ。


高校の頃、オールマンブラザーズバンドのこの曲をコピーした覚えが・・・


最後に彼のバンド
Oteil Burbridge and the Peacemakers です!


2002年のoteil&peacemakersのアルバムです。
ベースアルバムというよりブルースロックアルバムですね。





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 05, 2010

Stuart Hammのタッピング・ベース

スチュワートさんを完全にわすれておりました・・・

正確には、紹介したと思い込んでおりました。

私が遠い昔、タッピングベースに挑戦してみる
キッカケをくれたのが彼のプレイですね。

「なんか出来そう」なんて思ってやってはみたものの
なかなか上手く音がでませんでしたね。

たぶん、弦高めちゃ低いです。
フロントピックアップを絞り気味で
音の輪郭を出しつつって感じなんだと思います。
この音色には当時相当影響を受けてましたね。

フロントの絞り具合をいろいろ試して、
ボリュームノブにたくさんマジックで印がしまくりました。^^

まずは、その当時に近い映像です。
Hot Licks videoのオープニングです。


お〜懐かしいですね〜
このド・ソ・ド・ソってちょっと間の抜けた感じの軽快フレーズを
コピーして永遠弾いていた記憶がよみがえります。

最近スチュさんです。
ジョー・サトリアーニさん(ギターリスト)
のユーチューブにアップされていましたよ。

お〜現在もあの軽快フレーズは健在のようです。^^


私が初めて彼を知ったアルバムです。
基本、アメリカンロックアルバムですが
ソロでよく登場するバンジョー?風フレーズなど
随所に彼のプレイが楽しめます。




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

March 04, 2010

Living Colourの2代目ベーシストDoug Wimbish

あ〜・・・

また、忙しさを理由に更新をするのをサボっていた〜

あ〜〜〜

・・・


まっいっか。


と、言うわけで、今回はリビングカラーの2代目ベーシストの
ドゥーグ・ウィンビッシュです。

1992年にマズ・スキリングスに代わりリビングカラーに参加しました。
1995年に一度解散してますが、いつの間にか復活してますね。^^

ハードで斬新・・・

私のドゥーグ・ウィンビッシュの印象です。

斬新なソロをどうぞ

エフェクターの使い方いいですね〜上手いですね〜


電気弦楽器で想像できる奏法を巧みに取り入れてますね。

ドラムはリビングカラーのウィリアム・E・カルホーンです。

↑このビデオはこれです↓



ソロアルバムを数枚出してます。




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

taichi
こんにちは、石田太一です
ベース・プレイヤーです
モーリス・ホワイトの
プロデュースで
1997年にデビューした、
”KAITA”のメンバーでした。
その後、バンド名を
”L.B.B.L”と改名して、
ソングラ天国などに
出演していました。

エリック マーティン
Eric Martin
小柳ゆき
池田綾子
ネプチューン
(敬称略) トヨタハイラックスサーフ(CM)
日立のしろくまくん(CM)
などなど・・・
いろんなところで演奏してます。

このブログは世界の
ベースプレイヤーの
動画を紹介しています。
ベースの超絶プレイを
お楽しみください!!

ツイッターやってます
こちらは毎日更新しております!
アメーバブログ/石田太一の毎日徒然ないです

ブログ訪問ありがとうございます。
たくさんの方々に、ベースの魅力を
知っていただければと思い
このブログをはじめました。
リンクはフリーですので、
たくさんの方々で楽しんでください。
Song for Hope

Song for Hope ─希望のうた─

Song for Hope ─希望のうた─


「Song for Hope ─希望のうた─」とは?

東日本大震災で被害に遭われた方に、
少しでも心の応援ができれば、音楽が皆さんのお役に立てれば、という思いで、音楽関係者有志が立ち上げたものです。

是非、のぞいてみてください。
メール待ってます

もし、よければコメントばんばんいれてくださいね!
どうしても、直接連絡したい!
という高貴なお方は・・・
taichi.bassbass@gmail.com
でメールをお待ちしております
楽器機材の激安ショップ
ここは本当に安いですよ。
いつも私はサウンドハウスさんに
お世話になってます。
サウンドハウス
アマゾン
メルマガ発行しま〜す
TAICHIのベース独り言
お名前
メールアドレス
是非、登録してみてくださいね
最新記事
最新コメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)