December 2009

December 28, 2009

体全体でベースを弾く男・・・ウィル

24TH street bandでかっちょいい〜と思って以来
なんかたまに気になる存在でした。

ウィル・リー(Will Lee )

ブレッカーブラザーズのBACK TO BACKでのボーカルでは
黒人かと思うほどファンキーでしたね。
もちろん、ベースもファンキーです。


彼は体全体でリズムを醸し出します。
ほとんどじっとしていません。

24丁目バンドの動画を探しましたが見つけることができませんでした。

いや〜ほんと懐かしい。

CD持ってなかったので買ってしまいました・・・
今日はもう練れません。
あっ、間違えた。
寝れません。


トモ藤田とのセッションがありました。

じっとしてません・・・


彼はベースを弾きながら歌ってしまうんですが、
歌とベースを別々に死ぬほど練習するらしいです。

死ぬほど練習した後に融合させる・・・
昔、ニューヨークのテレビ番組のハウスバンドで
シンガーとベースを担当していたときに毎週死ぬほど練習したって
どっかのインタビューで言っていました。

よし!っと思って私も死なない程度に練習してみましたが、
ベースボーカルへの道は途方もなく遠くに感じました。
やっぱり死ぬほど練習しなければならないのか・・・

・・・

いや、待て。
ベースを練習せんか!

・・・・




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 27, 2009

やはりベースは2フィンガーですかね

どうもベースを弾いているとスラップにいってしまいますね。

私は、もともとスラップをほとんど弾きません。
が、動画を撮るとスラップをしてしまっていますね。

これではいかん!
ベース奏法の基本2フィンガーピッキングも弾いとかなければ・・・


2フィンガーが大事!!とか、言いながら小柳ゆきさんの"TYPE"では
スラップでの参加ですが・・・


ん?何!持ってない?
それはいけませんね〜
ぜひ、一家に一枚・・・
いや、お一人一枚!


ポール・マッカートニー
二ール・マーレイ
ビリー・シーン
ジェフ・バーリン
と、渡ってきた私はやはり2フィンガーが基本のつもりです。はい・・・




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 26, 2009

ブライアン・ブロンバーグ(Brian Bromberg)E・ベース編

以前、ブライアンのアップライトでの演奏を紹介しましたが、
やはり、この人はエレキでの独特のスラップがいいですよね。

リアピックアップを強調して、弦高ベタベタの独特の音色。
軽くピッキングしながら好きなようにフレーズを奏でる。

クリニックビデオを必死になって見てましたね〜

ベース・アクワーズでの演奏はベースだらけで大変なことになってます。
ドラム以外のパートをすべてベースで演奏してます。
ロック色が強く結構お勧めなアルバムですね。



ピロピロとソロ弾きまくっております。


クリニックビデオの動画を探してみましたが見つけられませんでした・・・
ビデオでのソロが笑ってしまうくらいすごいんですが・・・

音を詰め込んでおります。



Jeff Lorberのバンドでも詰め込んでおります。
人のバンドでもお構いなしです。



そんなブライアンも・・・
なんとジェフバーリンのアルバムのプロデュースをしています。
よく他のベーシストのアルバムをプロデュースできました!
よく我慢できました!
と、思ったらちゃっかりとウッドでピロピロとやってました・・・




音の洪水、ブライアンでした。
そんなあなたが大好きです。





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 25, 2009

メリークリスマスです・・・

本日はクリスマスですよ。

とりあえずクリスマスということで・・・


渡辺直樹師匠のソロベースのしらべに載っていましたよん^^



では、メリークリスマス!!







ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 24, 2009

女性ベーシストと言えば・・・

女性ベーシストを紹介するのにこの人を最初に紹介するべきでした・・・

ミシェル・ンデゲオチェロ(MESHELL NDEGEOCELLO)

彼女のグルーヴは半端なくすばらしい!
1993年にデビューしたときは世界中のレーベルが取り合いをしていたくらいですから。

ベースだけでなく、どんな楽器も弾きこなします。
もちろん、歌います。

デモを作ったら、たくさんのレーベルの取り合いが始まる・・・
うらやましい限りです。^^

取り合われてみたいものですね^^

グラミー賞でも最優秀新人賞にもノミネートされていました。

すべてのジャンルのかっこいい部分を気持ちよく融合させる才能はすばらしいですね。

スラップってます。

かっちょいい〜


2000年のジャズフェスでの渋い演奏です。



衝撃のデビューアルバムですな。



レゲェチックな落ち着いたアルバムです。(5作目だったかな)





ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 16, 2009

ルックスに騙されてはいけません。

Tal Wilkenfeld(タル・ウィルケンフェルド)・・・
737daf50-b865-4dee-9285-77805264b973
彼女は2007年にジェフベックのバンドで一躍有名になりましたね。
ちなみにその時のドラムはヴィニー・カリウタです。

ジェフベックの前はチック・コリアのツアーに参加していました。

オールマン・ブラザーズ・バンドでも演奏してます。

ルックスに騙されてはいけません。
彼女なんでもこなします。
サドウスキーをビンビン弾きます。


tal140←この広告を見た時は、
SWRからEBSに乗り換えようかと思ってしまいました・・・










ジェフ・ベックバンドでのソロです。




ソロアルバムも出してます。
結構かっこいいですよ。




アルバムのプロモーション時のテレビ出演(2007年ごろ)

ここでもヴィニーおじさんが叩いていますね。^^


チック・コリアバンドでの演奏です。







ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 14, 2009

今更ですが・・・

スーパーマリオブラザーズ・・・

you tubeを観ていると必ずと言っていいほどこの曲にぶち当たります。

私はファミコンを持っていなかったのでゲームがまったくできません。
ゲームの話題にはまったくついていけません。

でも、この曲は知っています。

たくさんの人が知ってます。
you tubeでは、世界中のたくさんの人が弾いてます。
いろんな演奏が楽しめます。

実に興味深い・・・
わたしもやってみよう。

you tubeで弾いていた人の中でおもしろそうな演奏をコピーしてみました。
意外に難しいですね。

後で聴いてみると、特別な思い入れもこだわりもないもので
なんかニュアンスが違いますね〜。
しかも弾けてないし・・・

まっ師走ということで。(・・・;)

気分を取り直しもう一発!

以前も載せた気がしますが・・・

さっ師走、師走。
年末は久々に数本ライプがありますが・・・
詳細は不明です。(なんでだ?)

まっいっか。




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 09, 2009

隠れた名ベースプレイヤー・ジェフ アンドリュース Jeff Andrews

彼のベースの音は、私の目標でもあります。
リアピックアップを強調した音色だけど浮きすぎていない。

プレイスタイルがジェフバーリンとかぶるような気も若干いたしますが、
アンドリュースの方が力強さを感じますね。

まぁどちらのベーシストも私のお気に入りではあるのですが・・・

ジェフ・アンドリュース(Jeff Andrews)は
マイクスターントリオやマイケルブレッカーのバンドなど
様々なところで演奏していますが
スティーブ・スミス率いるVital Informationでのプレイが有名ですね。

ジェフアンドリュースは3枚目の“Easier Done Than Said”から参加しています。

このアルバムの1曲目のメンバー全員のこれでもか!っていうテクニックの対決は聴き応え十分です!

パワフルなピッキングで安定したプレイはなんか安心して聴けますね。
マイクスターントリオでのソロです。

しっかし、安定したピッキングですね・・・


Vital Informationでのおしゃれソロです。



いや〜こうゆう音楽は懐かしいですね。
必死になってテクニックのあるベースプレイヤーを探しまわっていたころを思い出します。^^



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

December 04, 2009

この歌にこのグルーヴ・・・Esperanza Spalding

3年くらい前でしたか・・・

彼女がデビューしたのは。

いや〜、音を最初に聴いた時は、
失礼ながら23歳の若い女性が演奏しているとは思えませんでした。

ベースのグルーヴといい、歌の上手さといい。

バークレーで講師なんかもしてしまっています。

スタンリー・クラークの“Toys of Men”で歌っています。
スタンリーはベースを弾いてもらうつもりで呼んだんだけど
彼女の歌の素晴らしさに惚れ込んで歌を録ったらしいんです。

そのくらい、技術的にも芸術的にもすばらしいアーティストですね。

W.BASSを主にプレイしています。
弾きながら、素晴らしい歌を歌いまくります。
そのスタイルは超斬新で超クールです。

去年は来日もしてます。

まぁ、観てくださいな。

は〜、そのベースラインを弾きながら歌いますか。
かっこよすぎです。


お次は本職のW.bassです。
あの名曲をさらっとクールに演奏してます。

もう完全に歌とベースが別人格次元です。
しかも客席にはスティービーが・・・


やばい、もう完全にヤバイです・・・
そう思ったあなた!
すぐにアルバムを聴いたほうが身の為です。



もう言葉もありません・・・


ベースのグルーヴといい、素敵な歌といい。
しかも、なんかアフロがかわいいし・・・

・・・・・・・

ほれてまうやろ〜




ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ



December 02, 2009

これであなたもハイスピードスラップベーシスト!!

たくさんのご質問ありがとうございました!!

「あの細かいスラップの仕方を教えて〜」
と、いうありがたいご連絡をたくさん頂きました!

みなさん、本当にあたたかい!!

偉そうに解説なんかをしてみようかなって思いまして・・・

私の場合、32分スラップといいますか、ドゥクドゥペ奏法といいますか、
あのスピードスラップはかなりエコな奏法になっております。

親指を滑らせて弾いてしまうので、結構楽に早いフレーズが弾けたりします。

やはり、世の中エコエコ^^

まっ、詳しく解説を書こうかと思いましたが、
言葉ではなかなか伝わりにくいので、
このブログらしく動画で解説してしまっています。

では、どうぞ!!


勢いで滑らすことがコツです。
突然できるようになりますのでビックリしないでくださいね^^



ブログランキングは何位までいくか?
気が向いたらカチッとクリックしてやってください。
人気blogランキングへ

taichi
こんにちは、石田太一です
ベース・プレイヤーです
モーリス・ホワイトの
プロデュースで
1997年にデビューした、
”KAITA”のメンバーでした。
その後、バンド名を
”L.B.B.L”と改名して、
ソングラ天国などに
出演していました。

エリック マーティン
Eric Martin
小柳ゆき
池田綾子
ネプチューン
(敬称略) トヨタハイラックスサーフ(CM)
日立のしろくまくん(CM)
などなど・・・
いろんなところで演奏してます。

このブログは世界の
ベースプレイヤーの
動画を紹介しています。
ベースの超絶プレイを
お楽しみください!!

ツイッターやってます
こちらは毎日更新しております!
アメーバブログ/石田太一の毎日徒然ないです

ブログ訪問ありがとうございます。
たくさんの方々に、ベースの魅力を
知っていただければと思い
このブログをはじめました。
リンクはフリーですので、
たくさんの方々で楽しんでください。
Song for Hope

Song for Hope ─希望のうた─

Song for Hope ─希望のうた─


「Song for Hope ─希望のうた─」とは?

東日本大震災で被害に遭われた方に、
少しでも心の応援ができれば、音楽が皆さんのお役に立てれば、という思いで、音楽関係者有志が立ち上げたものです。

是非、のぞいてみてください。
メール待ってます

もし、よければコメントばんばんいれてくださいね!
どうしても、直接連絡したい!
という高貴なお方は・・・
taichi.bassbass@gmail.com
でメールをお待ちしております
楽器機材の激安ショップ
ここは本当に安いですよ。
いつも私はサウンドハウスさんに
お世話になってます。
サウンドハウス
アマゾン
メルマガ発行しま〜す
TAICHIのベース独り言
お名前
メールアドレス
是非、登録してみてくださいね
最新記事
最新コメント
livedoor Readerに登録
RSS
livedoor Blog(ブログ)